お客様の声

右肩と腰の痛みが良くなりました!(40歳代の主婦の方からの声)

来院のきっかけは右肩が服に袖を通す際に痛みが出てしまい、また腰が痛くなることがあります。
さらに、腰を曲げた状態が続くと痛みが増し、右足の外反母趾が長時間歩くと痛みが出てきてしまうとあちこちに問題を抱えておりました。

当院での治療と合わせて、日常生活での姿勢や体の使い方の意識をしてもらうことが必要です。最近では、台所で長時間立っていたり、腰を曲げた状態が続いても痛みが出なくなり、右肩も服の脱ぎ着など意識しなくてもよくなったそうです。

関連記事