ブログ

掃除の驚きの消費カロリー

12月に入り、徐々に年末の大掃除に向けて計画を立てる方も多いのではないでしょうか。 今回は、掃除でどのくらいの消費カロリーがあるのかについてお伝えします! 日常何気なく行っている部屋の掃除ですが、運動量を考えながら行う人というのは案外少ないのではないでしょうか。 でも思い返してみると、掃除機をかけたり拭き掃除をしたりしただけでも、額が汗ばむことも。 実は毎日の掃除、私たちが思っている以上の運動量が期待できます。 そのため消費カロリーが高く、ダイエットにも非常に効果的なのです。 カロリー消費が期待できる掃除は、掃除の内容によって消費量も異なり、掃除する人の体重によっても異なってきます。 そこで今からは、掃除の内容ごとに分けて、目安となるカロリー消費量をご紹介します。 ちなみに15分のランニングを行った時のカロリー消費量は、約140カロリーといわれています。

●掃除機は約40カロリー

掃除機を15分かけると約40カロリー消費されます。 家の中は一見きれいに見えても、隅の方に汚れがたまっていることが多いです。 また目に見えにくい部屋の中のほこりなどは、アレルギーの原因にもなります。 そのため掃除機は出来るだけ毎日かけて、確実なカロリー消費を行いましょう。

●窓ふきは約86カロリー

窓ふきを約30分行えば、およそ86カロリーが消費されます。 掃除の中でもついつい後回しにしがちなのが窓ふきですが、窓をきれいに磨いたあとはとても気分が良いものですよね。 爽やかに過ごすためにも、日常の掃除に窓ふきを追加してみてはいかがでしょうか。 窓ふきはカロリー消費量も大きいので、まさに一石二鳥と言えるでしょう。

●お風呂掃除は約100カロリー

お風呂掃除を30分行うと、約100カロリーが消費されます。 お風呂場は狭い空間ですが、掃除する場所は案外多いものです。 浴槽から壁周り、蛇口周辺からシャンプーなどの小物類までそれぞれを掃除しなくてはいけません。 そのためお風呂掃除を行うと案外運動量が大きくて、カロリーもたくさん消費されているのです。

●トイレ掃除は約70カロリー

トイレ掃除を30分行うことで、約70カロリー消費されます。 他の場所の掃除に比べて体力を使わないトイレ掃除ですが、案外カロリー消費量は多いのです。 トイレは毎日使用する場所なので、日々の掃除に加えてみてはいかがでしょうか。 確実なカロリー消費が可能となります。 このように、掃除1つでも多くのカロリーを消費することがわかりますね! 掃除で心も体も健康にして、良い年末年始を迎えられるようにしていきましょう!!

関連記事