ニュース

女性の8割が不調!『冬~春の体の困りごと part2』

前回のブログをご覧いただき、体の不調についてよく考えるようになったと多くのお声をいただきましたので、part2として続編となります。同じ調査でストレスに関するものもありました。

冬から春にかけて体の困りごとの改善法を聞いたところ、1位は「睡眠」、2位は「お風呂につかる」ことでした。男女別にみると、男性の2位が「うがい」「何もしていない」に対して、女性は2位が「お風呂につかる」3位「バランスの良い食事」「保湿」となりました。
健康な心と体を作るためには、まずはしっかりと睡眠をとることが必須になります。ゆったりと湯船につかって、体の緊張をほぐし、質の良い睡眠で春を迎える準備をしましょう。

8割近い方がストレスを溜めていることがわかりました。ストレスと痛みについて関係性があまりないように思われるかもしれませんが、ストレスが理由での体の痛みや不調で悩まれている方が多くいます。
特に春は季節の変わり目だけではなく、生活環境も変わりやすくストレスが溜まりやすい季節です。まずは、自分が一番リラックスできる事を見つけましょう。それが、ストレス解消と体の悩みを解決するための近道です。

当院では、脳内の伝達を整えることで、ストレスが溜まりにくく、ストレスからの筋緊張を和らげる機器を導入しています。「考えてしまってなかなか寝付けない」「昼夜逆転してしまっている」「呼吸がしにくい」などの方に効果的ですので、そのような方がいましたらお気軽にご相談ください。

髙橋 貴洋

髙橋 貴洋

pocapoca整骨院の土台を支えます。 皆様が快適にご不便の内容に治療以外のフィールドでサポートをさせていただきます。

関連記事